為栗ニュース ヘッドライン(最新の5件)

2017年06月07日

りそな銀、厚木支店を移転

 りそな銀行は7日、厚木支店(神奈川県厚木市)を移転すると発表した。
 移転実施は2017年8月7日(月)、旧店舗での最終営業日は8月4日(金)。移転先は厚木市旭町1-9-5(現店舗南西200m)。電話番号は046-228-1811のまま変更しない。8月4日の営業は窓口15時、ATM18時で終了し、土日は臨時休業する。
 移転は建て替えに伴う仮店舗移転とみられ、移転先にはすでに建物が完成している模様。

20170607news-1.jpg
posted by 為栗 裕雅 at 09:09| 東京 ☀| りそな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月12日

近畿大阪銀、神戸支店を移転

 近畿大阪銀行は12日、かねて移転が予告されていた神戸支店(神戸市中央区)について、詳細を発表した。
 移転日時は2017年8月7日(月)。移転先は神戸市中央区栄町通3-6-9(地下鉄海岸線みなと元町駅2番出口)。新築ビルへの恒久的な移転で、電話番号も078-321-2102に変更となる。旧店舗での営業は8月4日(金)までで、ATMも同日15時をもって営業終了(廃止)する。新店舗のATMは8月6日(日)朝8時から先行稼働する。
 新しい店舗は窓口を2階に上げ、1階は同時移転の神戸住宅ローンセンターとする。取引関係は貸金庫の利用時間を19時までに延ばす以外は変更しない。
 神戸支店の移転は2015年11月に発表され、当初は2017年春の移転を見込んでいた。
posted by 為栗 裕雅 at 09:51| 東京 ☀| りそな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月27日

りそな銀、セブンデイズ2店開設を発表

 りそな銀行は26日、年中無休店舗「セブンデイズプラザ新宿西口」を5月21日(日)に開設すると発表した。
 同店は、すでに開設されている店舗外ATM、セブンデイズ支店新宿西口出張所と同じビルの2階に開設され、相談特化型ミニ店舗の1号店と位置付けられている。「セブンデイズプラザ」としてはグループ16拠点目で、営業店としての名称も「セブンデイズ支店新宿西口出張所」。
 1週間前の5月14日(日)には、りそな銀池袋支店3階に、りそな銀・埼玉りそな銀共同で「セブンデイズプラザいけぶくろ」が開設されることも、あわせて発表された。こちらは、りそな銀池袋支店に埼玉りそな銀さいたま営業部池袋出張所を併設する形になる。
posted by 為栗 裕雅 at 08:43| 東京 ☁| りそな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月22日

りそな銀、「セブンデイズ支店」を開設

 りそな銀行は20日、新宿駅西口に店舗外ATM「新宿西口出張所」を開設した。同出張所は「セブンデイズ支店」という未知の支店が母店であり、インターネットバンキングでは取引を行った店名として<セブンデイズ>と表示されている。
 新宿西口出張所は店舗外ATMであるが、通常の「りそなクイックロビー」の表示が全く見られず、「セブンデイズプラザ新宿西口」の表示となっている。通常型のATM(富士通のファクトV・X200)が置かれており、「為栗ニュース」主幹が取引を行ったところ、取扱店名が表示された。
 詳細は不明だが、土休日営業店舗「セブンデイズプラザ新宿西口」が近日開業する予定で、ATM部分のみ先行開業したものとも考えられる。
 新宿西口出張所は4月20日開設。所在地は東京都新宿区西新宿1-10-2、110ビル1階西南角で、かつて新宿西口支店が置かれていたMY新宿第二ビルの隣接地。セブンデイズ支店は東京都江東区木場1-5-65(りそなグループ本社内)を所在地としているが、実際の店舗は存在しない。店番号は「157」。

20170422news-1.jpg
posted by 為栗 裕雅 at 13:21| 東京 ☀| りそな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月17日

りそな銀、土浦支店が移転

 りそな銀行の土浦支店(茨城県土浦市)が移転し、きょう17日から新店舗での業務を開始した(「為栗ニュース」4月12日既報)。
 土浦支店は、JR常磐線土浦駅前の再開発計画に伴い、駅の隣接地に建設中の複合ビルに移転する計画がかねて進行していた。所在地は土浦市大和町1-1で変更ない模様。
posted by 為栗 裕雅 at 18:44| 東京 ☁| りそな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月12日

りそな銀、土浦支店が移転へ

 りそな銀行の土浦支店(茨城県土浦市)が、近日移転する模様。
 土浦市では、JR常磐線土浦駅前の再開発計画が進行中。現りそな銀用地を含む駅の隣接地に、地上4階建て、建築面積約5250uの複合ビルを建設している。りそな銀は新ビル1階の商業スペースに移転し、現在支店がある場所には屋外広場が設けられる。
 同ビルの中核施設となる土浦市立図書館は、今年11月オープンを目指している。2階には既設のペデストリアンデッキを延長して連結する。

20170412news-1.jpg
posted by 為栗 裕雅 at 08:23| 東京 ☀| りそな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月30日

埼玉りそな銀、大井を事実上統合

 埼玉りそな銀行は30日、大井支店(ふじみ野市)を移転すると発表した。移転先は上福岡支店内で、事実上の統合。
 移転実施は2017年7月18日(火)で、旧店舗での最終営業日は7月14日(金)になるとみられる。移転先は上福岡支店(ふじみ野市上福岡5-3-19、東武東上線上福岡駅西口徒歩5分)。移転後は同支店内でブランチインブランチ(支店内支店)として営業する。移転跡地でのATM稼働については発表されていない。

20170330news-2.jpg
posted by 為栗 裕雅 at 19:11| 東京 ☀| りそな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

埼玉りそな銀、越谷レイクタウンに新規出店

 埼玉りそな銀行は30日、越谷市東部のレイクタウン地区に個人向けの有人出張所を新規出店すると発表した。
 開設されるのは、越谷支店越谷レイクタウン出張所。開設は2018年8月を予定している。所在地は越谷市レイクタウン8-7-1および7-2(JR武蔵野線越谷レイクタウン駅南口徒歩1分)。営業時間、開設日などの詳細については改めて告知するとしている。
 埼玉りそな銀は、2017年11月頃にさいたま市東部の浦和美園地区(さいたま市緑区)に有人出張所を新規出店することを発表しており、今回の出店はそれに続くもの。
posted by 為栗 裕雅 at 19:09| 東京 ☀| りそな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

埼玉りそな銀、太田・高崎に法人拠点を出店

 埼玉りそな銀行は30日、群馬県内に法人向け営業拠点を2店舗出店すると発表した。
 開設されるのは、おおたビジネスオフィス(熊谷支店太田出張所、太田市)と、たかさきビジネスオフィス(本庄支店高崎出張所、高崎市)の2店。開設日は太田が2017年4月11日(火)、高崎が4月13日(木)。取扱業務は、渉外活動による法人向けソリューションの提供を中心とし、窓口およびATMは設置しない。
 群馬県では、旧埼玉銀行が太田・高崎両市に支店を展開していたが、あさひ銀行時代の1997年4月に廃止しており、20年ぶりの拠点復活となる。

おおたビジネスオフィス(熊谷支店太田出張所)
 開設日:2017年4月11日(火)
 所在地:太田市飯田町1183-1SS太田ビル3階(東武伊勢崎線太田駅南口徒歩5分)
 電話番号:0276-47-7700
たかさきビジネスオフィス(本庄支店高崎出張所)
 開設日:2017年4月13日(木)
 所在地:高崎市栄町4-11原地所第2ビル9階(JR高崎駅東口徒歩4分)
 電話番号:027-310-5660
共通事項
 営業時間:平日 09:00〜12:00/13:00〜15:00
 取扱業務:渉外活動による法人向けソリューションの提供と付随業務。窓口およびATMは設置なし。
posted by 為栗 裕雅 at 19:08| 東京 ☀| りそな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

埼玉りそな銀、鶴瀬支店を移転

 埼玉りそな銀行は、鶴瀬支店(富士見市)を移転する。
 移転実施は2017年6月19日(月)、旧店舗での営業終了は6月16日(金)で、窓口は15時、ATMは17時まで。移転先は富士見市大字鶴馬2597-2(東武東上線鶴瀬駅西口)。電話番号は049-251-2351で変更しない。
 移転は新築のため。

20170330news-1.jpg

(2017.03.30_19:18文面修正:「鶴瀬駅西口の再開発に伴うものとみられる」を「新築のため」に。)
posted by 為栗 裕雅 at 11:31| 東京 ☀| りそな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月21日

りそな銀、大手を移転し府庁西を統合

 りそな銀行は17日、大手支店(大阪市中央区)を大阪府庁本館内に移転し、併せて同支店の府庁西出張所を統合すると発表した。
 異動の実施は2017年5月22日(月)で、旧店舗での営業は5月19日(金)15時で終了する。大手支店の移転先は大阪市中央区大手前2-1-22、大阪府庁本館内。電話番号は06-6942-5055で変更しない。府庁西出張所の統合先は母店の大手支店。
 大手支店は大阪府庁舎の耐震改修工事に伴い、2014年9月に仮店舗に移転していた。移転期間中は府庁西出張所と母店とで業務を分担し、出張所が融資・口座開設・諸届など、母店(仮店舗)で税金の扱いや入出金などを行っていた。
posted by 為栗 裕雅 at 08:51| 東京 ☔| りそな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月06日

りそなと三井住友、系列3地銀統合を発表

 りそなホールディングスと三井住友フィナンシャルグループは3日、系列の地方銀行3行を2018年春に経営統合すると発表した。
 統合されるのは、りそなHD100%子会社の近畿大阪銀行と、三井住友FG傘下の関西アーバン銀行・みなと銀行。3行をぶら下げる新たな持ち株会社をつくり、りそなは議決権の過半数を保有して連結子会社とする。統合後、近畿大阪と関西アーバンは、大阪で店舗の重複が多いことから合併を検討し、みなと銀については独立路線を維持する。システムはりそなグループのものに統一する。
 今後、2017年9月頃に最終契約を締結し、同年11月に臨時株主総会で承認のはこび。2018年4月に経営統合を実行し、持株会社を東京証券取引所に上場する。関西アーバン・みなと両行の東証上場は廃止する。
posted by 為栗 裕雅 at 08:24| 東京 ☀| りそな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月03日

近畿大阪と関西アーバン、先行合併か

 りそなホールディングスと三井住友フィナンシャルグループが計画する地方銀行の統合について、基本方針がきょう発表される。NHKが関西地区で3日報じた。
 報道によると、2018年4月をメドにりそなと三井住友が共同で設立する持ち株会社において、近畿大阪銀行・関西アーバン銀行・みなと銀行の3つが完全子会社化される。その際、近畿大阪と関西アーバンは、大阪で店舗の重複が多いことから先行して合併を検討し、その後でみなと銀も合併する方針であるという。
 りそな・三井住友両グループによる系列地銀の統合では、3行をぶら下げる新たな持ち株会社をつくり、りそなが過半出資する方針がすでに明らかになっている。2月28日には、三井住友が大株主である三重銀行(三重県四日市市)が、第三銀行(三重県松阪市)と2018年4月をメドに経営統合する基本合意が発表されており、三井住友FGによる系列地方銀行の整理は一定の結末に達した模様。
posted by 為栗 裕雅 at 09:44| 東京 ☀| りそな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月25日

りそなと三井住友、系列3地銀統合で合意

 りそなホールディングスと三井住友フィナンシャルグループは、系列の地方銀行3行を来春に経営統合することで大筋合意した。3月初旬にも発表する。24日、日本経済新聞が電子版で伝えた。
 報道によると、統合されるのは、りそなHD100%子会社の近畿大阪銀行と、三井住友FG傘下の関西アーバン銀行・みなと銀行。3行をぶら下げる新たな持ち株会社をつくり、過半出資するりそなの連結子会社とする。三井住友も20%程度出資して持ち分法適用会社にする。関西アーバン銀とみなと銀は東京証券取引所に上場しているため、株式交換で両行の既存株主に持ち株会社の株式を割り当て、持ち株会社を東証に上場させる。
 三井住友は国際金融規制の強化に伴い、グループの資産規模を圧縮すべく、地銀を連結対象から外す検討をしてきた。ただ、前身の住友銀行や神戸銀行が創業した関西地区は、歴史的な関わりも深く取引先も多いため、2つの地銀を完全には手放さず、経営に一定の関与を残すことにしたという。
posted by 為栗 裕雅 at 03:08| 東京 ☁| りそな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月22日

近畿大阪銀、窓口営業内容を拡大

 近畿大阪銀行は22日、夕方の窓口営業内容を一部拡大すると発表した。実施は3月1日(水)から。
 同行はほぼ全店で窓口営業時間を17時までに拡大しているが、15時以降は相談業務のみとなっていた。今回、入出金や口座新解約など、一部現金の取り扱いを新たに開始する。該当店舗は、本店営業部・梅田営業部・阿倍野支店・寝屋川支店・花園支店の5店舗。
 近畿大阪銀行は、2017年度中に窓口営業の完全17時化を実施する方針。
posted by 為栗 裕雅 at 12:00| 東京 ☀| りそな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三井住友系2地銀、りそなに売却か

 三井住友銀行系の第二地方銀行2行がりそなホールディングスに売却される交渉が行われていることが、一部報道機関で20日報じられた。
 売却される方向の銀行は、三井住友銀が過半数ないし半数近くの株式を保有している、関西アーバン銀行(大阪市)と、みなと銀行(神戸市)の2行。
 読売新聞によれば、りそなHDは、2行に対し株式公開買い付け(TOB)を行うことを視野に、三井住友から保有株を取得することを検討している。早ければ月内に合意する見通し。
 一方、日本経済新聞(電子版)によると、りそなHDと三井住友銀は、地銀を運営する共同持ち株会社をつくり、2行にりそな系の近畿大阪銀行(大阪市)を合わせ、3行をぶら下げて事実上事業統合する。新たな持ち株会社にはりそなHDが過半出資し、三井住友銀の持ち株会社である三井住友フィナンシャルグループも一定規模出資の方向。月内の基本合意を目指すという。
 これらの報道に対し、りそなHDと三井住友FGは「現時点で決定した事実はない」とのコメントをそれぞれ発表した。

(2017.02.22_13:56修正)第2段落に「過半数ないし」の文言を追加。
posted by 為栗 裕雅 at 11:58| 東京 ☀| りそな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月06日

りそな銀、名古屋駅前支店を移転

 りそな銀行は、2017年3月に名古屋駅前支店(名古屋市中村区)を移転する。
 移転実施日は2017年3月13日(月)。移転先は名古屋市中村区名駅1-1-3、JRゲートタワー29階。電話番号は052-541-2266のままで変更しない。
 名古屋駅前支店は大名古屋ビル(中村区名駅三丁目)の建て替えに伴い、2011年11月に現在地に仮移転していた。「JRゲートタワー」はJR東海が名古屋駅前に建設中の高層ビルで、2016年11月からオフィスフロア(26〜44階)がオープンしており、2017年4月全面オープンの予定。
posted by 為栗 裕雅 at 07:30| 東京 ☀| りそな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月10日

埼玉りそな銀、浦和美園地区に新規出店

 埼玉りそな銀行は8日、さいたま市東部の浦和美園地区(さいたま市緑区)に、2017年11月頃に新規出店を行うと発表した。埼玉りそな銀行の新規出店は発足後初めて。
 開設されるのは、浦和中央支店浦和美園出張所。場所は埼玉高速鉄道浦和美園駅東口から徒歩1分の、96街区1・2画地(土地区画整理事業進行中)。2017年11月をめどに開設するが、詳細は改めて告知するとしている。新設店舗は、住宅ローンや資産運用・承継などにワンストップで対応する個人向け店舗とする。
 浦和美園地区はさいたま市の手で大規模な区画整理事業を伴ったまちづくり事業が進められており、今後一層の人口増加が見込まれるとされる。
posted by 為栗 裕雅 at 02:23| 東京 ☀| りそな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月28日

りそな銀、青葉台出張所を閉鎖

 りそな銀行は28日、たまプラーザ支店青葉台出張所(横浜市青葉区)を母店のたまプラーザ支店に統合すると発表した。統合実施は2016年11月25日(金)。同店は勘定を持たない住宅ローン等の相談業務専門店舗。
posted by 為栗 裕雅 at 19:05| 東京 ☀| りそな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月07日

りそな銀、泉北とが支店を移転

 りそな銀行は7日、泉北とが支店(堺市南区)を移転すると発表した。
 移転の実施は2016年12月12日(月)。移転先は堺市南区原山台1-1-1(予定、泉北高速鉄道栂・美木多駅北東側)。電話番号は072-299-5331で変更しない。
 現店舗での最終営業日は9日(金)で、窓口は15時、ATMの稼働は17時で終了する。10・11の両日は終日休業する。
 移転は栂・美木多駅周辺の再開発に伴うものとみられる。

20161007news-1.jpg
posted by 為栗 裕雅 at 11:53| 東京 ☀| りそな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
為栗ニュース ヘッドライン(最新の20件)