為栗ニュース ヘッドライン(最新の5件)

2004年10月28日

殖産銀と山形しあわせ銀、経営統合で合意

 殖産銀行(本店山形市)と山形しあわせ銀行(同)は28日、経営統合で合意したと発表した。2005年10月1日に共同で持ち株会社を設立し、2007年中に両行のシステムを統合して合併する。持ち株会社の社名は「殖産しあわせホールディングス」とする予定。
 持ち株会社への株式移転に先立ち、山形しあわせ銀の株式1株を1.25株に分割する。両行の発行済み株式数を同じ水準にした後、各銀行の株式1株に対して持ち株会社の株式1株を割り当てる。
 システムは勘定系が殖産(ユニシス系の東北バンキングシステムズ)、情報系はしあわせを使用する。
 殖産銀行は1994年に殖産・北日本・旧徳陽シティの3行で合併交渉を行ったが、成立しなかった。また、1999年に荘内銀行(本店山形県鶴岡市)と合併交渉を行い、2000年10月合併予定で新行名も決まっていたが、合併実施半年前に白紙撤回している。
posted by 為栗 裕雅 at 19:39| 東京 ☀ | TrackBack(0) | 金融一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
為栗ニュース ヘッドライン(最新の20件)