為栗ニュース ヘッドライン(最新の5件)

2004年01月26日

日立とオムロン、ATM事業を統合

 日立製作所とオムロンは26日、銀行で使うATM機などの情報機器事業を統合し、新設する共同出資会社に両社の事業を移管することで基本合意したと発表した。中国など海外の成長市場での事業を強化し、国内最大手の沖電気工業などに対抗する。
 共同出資会社は10月1日付で東京都内に設立する。資本金や両社の出資額は未定だが、日立が株式の過半数を保有する計画。会長は日立、社長はオムロンの出身者が就任する。新会社は会社分割制度を活用し、日立のATM事業とオムロンのATM事業を新会社に統合する。
 日立とオムロンは2000年に次期ATMの共同開発で提携していた。
posted by 為栗 裕雅 at 18:00| 東京 🌁 | TrackBack(0) | 金融一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
為栗ニュース ヘッドライン(最新の20件)