為栗ニュース ヘッドライン(最新の5件)

2004年02月10日

もみじ銀行、予定どおり今年5月発足

 せとうち銀行と広島総合銀行の持ち株会社であるもみじホールディングスは9日、傘下のせとうち銀行と広島総合銀行を合併させるため、合併契約書を締結したと発表した。
 合併期日は2004年5月1日(土)、新銀行の名称は「もみじ銀行」とする。存続銀行は広島総合銀行で、本店は広島市中区の旧広総銀本店を使う。
 総資産は2兆7061億円。両行とももみじHDの100%子会社のため、新株式の割当は行わない。
 せとうち銀行は広島県呉市に本店を置く第二地方銀行で、総資産7668億円。従業員数は885人で、店舗数62店舗 (うち出張所19)。存続会社となる広島総合銀行は広島市中区に本店を置く第二地方銀行で、総資産1兆9392億円、従業員数1802人、店舗数105店舗(うち出張所23)。
posted by 為栗 裕雅 at 00:29| 東京 🌁 | TrackBack(0) | 金融一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
為栗ニュース ヘッドライン(最新の20件)