為栗ニュース ヘッドライン(最新の5件)

2004年09月22日

全銀協、新銀行東京の加盟認めない方針

 「新銀行東京」が全国銀行協会に対して加盟申請する意向を伝えたのに対し、全銀協の西川善文会長(三井住友フィナンシャルグループ社長)は「現時点では加盟を認めるのは難しい」との認識を示した。
 21日の記者会見で語ったもの。西川氏は「地方公共団体が大株主で、民間の銀行とは言いにくい」と、新銀行の加盟を認めない方針を表明した。
 あわせて西川氏は「将来的に株式公開も展望されていると聞いている。状況の変化をみながら慎重に検討していく」と、将来の承認には含みを持たせた。また、銀行業務に必要な全銀協の決済ネットワーク(全銀システム)への参加については、「預金者の利便性を考慮し、参加していただく方向で調整している」と語った。都の「新銀行東京」担当者は「途中段階の話であり、将来的には加盟を許される可能性もあると思っている」と話している。
 株式会社新銀行東京は、東京都が中小企業を支援するために1000億円を出資して今年4月1日設立され、2005年4月以降開業の予定。
posted by 為栗 裕雅 at 09:09| 東京 ☀ | TrackBack(0) | 金融一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
為栗ニュース ヘッドライン(最新の20件)