為栗ニュース ヘッドライン(最新の5件)

2003年08月22日

公共交通機関の動向

 専門紙が伝える公共交通機関の動向をまとめてお伝えする。
 名古屋鉄道は6日、同社三河線猿投〜西中金間8.6kmの廃止届出書を国土交通大臣に提出した。既に廃線が決まっている同線碧南〜吉良吉田間(16.4km)と合わせて、2004年4月に廃線となるものとみられる。
 相模鉄道は今月23日にダイヤ改正を行い、ピーク時の列車本数を削減してスピードアップを図る。相鉄はピーク時の混雑率が低下しており、効率的な輸送という観点から実施する。
 JR西日本は20日、非接触式ICカードである「ICOCA」(イコカ)を、京阪神エリアの253駅で11月1日から供用開始すると発表した。首都圏で既に実用化されているJR東日本の「スイカ」と同様のシステムで、将来的には共用化される方向という。
posted by 為栗 裕雅 at 21:27| 東京 🌁| 遊牧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
為栗ニュース ヘッドライン(最新の20件)