為栗ニュース ヘッドライン(最新の5件)

2003年11月29日

足利銀行が経営破綻、一時国有化決定

 政府は29日夜、大手地方銀行の足利銀行(本店宇都宮市)が9月中間決算でも債務超過に陥っていたとして、破綻処理することを決めた。地方銀行(第二地銀除く)の経営破綻は初めて。
 小泉首相を議長とする金融危機対応会議を開いて決めた。旧日本長期信用銀行と同じ形式で、預金保険法102条を発動して一時国有化(特別危機管理)する。総額1兆円超の公的資金が投入される見通し。
 一時国有化は、預金を全額保護したうえで、足利銀の持ち株会社「あしぎんフィナンシャルグループ」が100%保有する株式を預金保険機構がゼロ円で強制取得し、「特別危機管理銀行」として国の管理下に置くもの。
posted by 為栗 裕雅 at 22:02| 東京 🌁| 金融一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
為栗ニュース ヘッドライン(最新の20件)