為栗ニュース ヘッドライン(最新の5件)

2005年08月05日

大阪・堺市、来年4月政令市に移行

 麻生太郎総務相は3日、大阪府堺市の木原敬介市長と会談し、同市を政令指定都市に指定する意向を表明した。秋に政令を改正し、2006年4月1日に政令市に移行する見通し。
 麻生総務相は「大阪で二つ目の政令市が生まれる」と来年4月の政令市移行を確約した。早ければ10月にも閣議決定され、政令が公布される見通し。全国15番目、近畿では大阪・京都・神戸に次いで4番目の政令市となる。
 政令指定都市を目指す堺市は、今年2月に旧美原町を編入合併して人口が83万人台に増加。政府は大規模な合併が成立した際に政令市の人口要件を緩和する方針を打ち出しており、静岡市は今年4月に人口約70万人で政令市となった。堺市は政令市移行に伴い、児童相談所の設置や府道の管理など1043項目の業務が府から移譲され、地方交付税などの収入も年約150億円増える見込み。総務相との会談後、木原堺市長は「職員一丸となって万全の体制で準備を進める」と述べた。
posted by 為栗 裕雅 at 08:54| 東京 🌁| 市町村合併 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
為栗ニュース ヘッドライン(最新の20件)