為栗ニュース ヘッドライン(最新の5件)

2004年06月01日

ミスド、虫混入のおかゆを販売中止

 ダスキンは1日、ミスタードーナツで5月28日から発売を開始したばかりの中華がゆ「涼風粥(りょうふうがゆ)」(399円)に、ガの幼虫が混入していたとして販売を中止したと発表した。
 山形・千葉・高知の計3店舗で、長さ8〜12ミリのガの幼虫が入っているのを店員や客が見つけた。これまでに約19万食を製造、約8万食が店舗に出荷され、全国の1131店舗で既に1万1000食以上が販売された。
 涼風粥は、製造委託を受けた名古屋市の食品会社が加工。具のベトナム産ホウレンソウに付着していたヤガ科のガの幼虫が、洗浄が不十分なため残っていた可能性が高いという。食べても人体に影響はない模様。
 ダスキン側は「製造工程で洗浄が不十分な材料を使っていた。今後は加工方法を見直して、品質管理を徹底したい」としている。ミスタードーナツでは法定外の食品添加物入りの肉まんを販売していたことが一昨年5月に発覚し、消費者団体出身の女性を役員に招いて消費者の信頼回復に取り組んでいた。
posted by 為栗 裕雅 at 23:23| 東京 🌁 | TrackBack(0) | ミスド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
為栗ニュース ヘッドライン(最新の20件)