為栗ニュース ヘッドライン(最新の5件)

2021年11月09日

関西みらい銀、池田泉州銀・滋賀銀とATM相互開放

 関西みらい銀行は8日、池田泉州銀行(大阪市)・滋賀銀行(滋賀県大津市)の2行と、平日のATM利用手数料を相互に無料とすることで合意したと発表した。
 サービスの開始は、2022年1月17日(月)から。サービス対象は引出と振込。池田泉州銀行での引出については、同行が阪急電鉄と共同運営している駅内ATM「Patsat(パッとサッと)」も対象となる。
 関西みらい銀行のキャッシュカードで両行のATMを使用した場合、現在かかっている他行手数料110円がかからなくなる。逆も同様。本提携はりそなグループ内では関西みらい銀に限られ、りそな銀行やみなと銀行と、池田泉州・滋賀銀との間は無料の対象外。なお、池田泉州銀と滋賀銀との間では、ATM相互開放を2017年12月から実施している。
posted by 為栗 裕雅 at 02:47| 東京 ☁| りそな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
為栗ニュース ヘッドライン(最新の20件)