為栗ニュース ヘッドライン(最新の5件)

2021年10月15日

みなと銀、振込手数料を改定

 みなと銀行は15日、振込時の手数料を改定すると発表した。今回の改定により、みなと銀行からりそなグループ各行へのダイレクト(ネットバンキング)振込が無料化される一方、優遇料金となっている三井住友銀行あての振込が他行扱いとなる。
 料金の改定は、2022年1月17日(月)から。主な改定点は、〈みなと〉ダイレクトバンキング利用の自行他店あて振込が無料となることなど。これにより、現在自行他店扱いで110円かかっている、りそなグループ他行(りそな・埼玉りそな・関西みらいの各行)あての振込は、ダイレクト利用の場合、金額にかかわらず無料化される。この他、給与振込や自動送金など、法人系の窓口振込が、新たに自行内扱いとなる。
 前の親会社であった三井住友銀行については、今回の改定で優遇措置を縮小する。ATM・ダイレクトによる三井住友銀行あての振込は、自行他店あてと同額となっているが、同日から他行あての手数料を適用する。ダイレクト利用の場合、これまで110円だったが、他行扱いの165円となる。ATM相互開放の取り扱いは変更しない。
 料金の詳細は以下のとおり。(みなと銀行公式サイトニュースリリース
posted by 為栗 裕雅 at 19:22| 東京 ☀| りそな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
為栗ニュース ヘッドライン(最新の20件)