為栗ニュース ヘッドライン(最新の5件)

2021年07月16日

みちのく銀、新たに7店で昼休業導入

 みちのく銀行は9日、青森県三八上北・下北地方の7支店で新たに昼休業を導入すると発表した。
 窓口営業時間の変更は2021年10月4日(月)から。導入される7支店は、白銀・小中野・旭ヶ丘・八戸駅前(以上八戸市)、大畑(むつ市)、横浜(上北郡横浜町)、六ヶ所(上北郡六ヶ所村)。いずれも、9〜15時で営業しているところに、11:30〜12:30の休業時間を挿入する。キャッシュコーナーの稼働時間に変更はない。
 今回の導入により、みちのく銀の窓口休業時間導入店舗は27店舗となる。

昼休業導入店舗(2021年10月4日現在、「為栗ニュース」調べ)
 戸山、小泊、札幌、鶴田、中里、鯵ヶ沢、深浦、亀田、美原、七重浜、東京、浅虫、小湊、上土手町、松森町、亀甲町、石渡、板柳、平賀、仙台、白銀、小中野、旭ヶ丘、八戸駅前、大畑、横浜、六ヶ所
posted by 為栗 裕雅 at 12:48| 東京 ☀| みちのく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
為栗ニュース ヘッドライン(最新の20件)