為栗ニュース ヘッドライン(最新の5件)

2020年11月10日

関西みらい、りそなHDの完全子会社に

 りそなホールディングスは10日、連結子会社の関西みらいフィナンシャルグループ(KMFG)を、来年4月1日に完全子会社にすると発表した。KMFGとの一体運営を加速することで、グループ全体のコスト削減や収益力強化につなげる考え。
 株式交換や株式公開買い付け(TOB)で全株式取得を目指す。買い入れ価格は1株500円。また、株式交換においては、KMFG株式1株に対し、りそなHD株式1.42株を交付する予定。約24%の株式を持つ三井住友フィナンシャルグループは売却に応じる見通し。実現すればKMFGは2021年3月30日付で上場廃止となる。
 KMFGの完全子会社、みなと銀行の服部博明頭取は10日、神戸市中央区の本店で記者会見を行い、「神戸市に本店を置く唯一の県民銀行としての位置づけのもと、地域密着型のビジネスモデルをさらに深掘り、磨きをかけていくことに変わりはない」と述べた。
posted by 為栗 裕雅 at 17:19| 東京 ☀| りそな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
為栗ニュース ヘッドライン(最新の20件)