為栗ニュース ヘッドライン(最新の5件)

2020年02月21日

りそな銀、2支店を事実上統合

 りそな銀行は21日、奈良県内の2支店を移転すると発表した。移転先はいずれも近隣の支店内で、事実上の統廃合。
 移転するのは、小泉支店(大和郡山市)と学園大和町支店(奈良市)の2店。まず、2020年7月13日(月)に小泉支店が近隣のやまと郡山支店(大和郡山市)に移転する。次いで、2020年9月14日(月)に学園大和町支店が近隣の近鉄学園前支店(奈良市)に移転する。
 いずれのケースも、支店の電話番号や口座番号など、取引関係に変更はない。最終営業日となる前週金曜日は、15時で窓口・ATMとも営業を終了するとみられる。現店舗へのATM残置については発表されていない。
 今回移転する2店は、いずれも旧奈良銀行の店舗で、2006年1月の合併によりりそな銀行の支店となった。両店ともすでにキャッシュレス店舗(窓口で現金を扱わない)となっている。

2020年7月13日(月)移転(現店舗の営業終了:7月10日(金)15時か)
小泉支店(大和郡山市小泉町541-1)
  移転先:大和郡山市高田町2-1(やまと郡山支店内)
2020年9月14日(月)移転(現店舗の営業終了:9月11日(金)15時か)
学園大和町支店(奈良市学園大和町5-1)
  移転先:奈良市学園北1-9-1(近鉄学園前支店内)
posted by 為栗 裕雅 at 13:16| 東京 ☀| りそな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
為栗ニュース ヘッドライン(最新の20件)