為栗ニュース ヘッドライン(最新の5件)

2018年06月19日

大垣共立銀、店舗外ATM3か所を改称

 大垣共立銀行(OKB)の店舗外ATMが3か所、改称されていることが、18〜19日にかけ明らかになった。
 改称されていたのは、[サークルK垂井東店](岐阜県垂井町)、[サークルK加茂山手店](岐阜県美濃加茂市)、[ファミリーマート神戸町横井店](岐阜県神戸町)の3か所。新しい名称は[垂井追分][美濃加茂山手][神戸横井]で、改称はここ数日の間に行われた模様。
 東海地区大手だったコンビニのサークルKとサンクスは、2016年9月に同業大手のファミリーマートに合併し、店舗は順次ファミリーマートに転換している。両チェーンの敷地内に店舗外ATMを設置してきたOKBは、転換に対応して店舗外ATM名称も変更してきた。
 今回のサークルK2店舗は、ユニー・ファミリーマートホールディングス公式サイト内の店舗検索によれば、現時点で「サークルK」のままとなっている。また、ファミリーマート神戸町横井店は、サークルK神戸町横井店から2017年3月に転換しており、OKBのATMもその頃に改称した。これらを総合すると、OKBの内部で、旧サークルKサンクス店舗にある店舗外ATMは、出張所名にコンビニ名を出さない方針に切り替えたとみられる。今回の改称で、OKBの店舗外ATMから「サークルK」「ファミリーマート」の名称は消滅した。

20180619news-1.jpg

(おことわり)OKBのATM3か所改称の件、記事を整理統合します。2018.06.19_10:39公開の「大垣共立銀、店舗外ATM2か所を改称」(http://s-news.seesaa.net/article/460072083.html)を廃止(削除)し、同日14:38公開の記事(この記事)の公開時刻を10:39に変更します。あわせて、文章の一部手直しを行いました。
posted by 為栗 裕雅 at 10:39| 東京 ☀| 大垣共立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
為栗ニュース ヘッドライン(最新の20件)