為栗ニュース ヘッドライン(最新の5件)

2018年05月25日

りそな・埼玉りそな銀、キャッシュポイントを一部変更

 りそな銀行と埼玉りそな銀行は17日、キャッシュポイント(ATM網)について、内容の一部変更を発表した。JR東日本「ビューアルッテATM」の無料化と、独自展開する「バンクタイムATM」の展開先変更が今後行われる。
 まず、2018年7月9日(月)から、JR東日本が駅構内などに設置している「ビューアルッテATM」(運営:潟rューカード)の引出手数料を無料化する。りそな・埼玉りそな両行の顧客は、これまでかかっていた108円の引出手数料が無料となる。時間外手数料は従来どおり18時から加算される。
 独自展開している「バンクタイムATM」については、主力だったファミリーマート(旧サークルKサンクス)との契約期間満了のため、2019年1月以降順次撤去される。代わって、北海道を中心としたコンビニエンスストア「セイコーマート」の店内に設置する。2019年3月末までに、一部店舗を除く道内の約600店舗で展開する。また、ドラッグストアなどに設置していた「ココニモATM」は、名称を「バンクタイム」に変更し、全国でドラッグストアを展開する「ウエルシア薬局」「ドラッグユタカ」など、リテーラーへの設置を順次拡大していく方針。

(2018.05.25_12:06)バンクタイム設置個所、「道内の」の3字を追加。
posted by 為栗 裕雅 at 11:26| 東京 ☁| りそな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
為栗ニュース ヘッドライン(最新の20件)