為栗ニュース ヘッドライン(最新の5件)

2018年03月28日

関西みらい3行、発足でキャンペ定期発売

 関西みらいフィナンシャルグループ傘下で4月に経営統合する予定の、近畿大阪銀行・関西アーバン銀行・みなと銀行の3行は28日、グループのスタート記念キャンペーンを実施すると発表した。
 キャンペの名称は「関西みらいフィナンシャルグループ スタート記念キャンペーン」。実施は2018年4月2日(月)〜5月31日(木)の2か月間。新たな資金で預入できる個人顧客に対し、6か月物の定期預金に年0.301%(税引前)を適用する。1口100万円以上1000万円以内、一人あたりの預入限度額は1000万円まで。窓口で所定のアンケートに記入することが条件。募集総額は各行500億円で、達した時点で取り扱いを終了する。
 キャンペーンの内容は、関西アーバン銀行で最近1年以内に数回実施したものと同様。金利の年0.301%という数字は「みらい」の語呂合わせ。
posted by 為栗 裕雅 at 22:34| 東京 ☀| りそな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
為栗ニュース ヘッドライン(最新の20件)