為栗ニュース ヘッドライン(最新の5件)

2017年08月10日

みちのく銀、三八上北で店舗網再編

 みちのく銀行は10日、4支店を2018年11月に再編すると発表した。2つの支店の中間地点付近に店舗を新築し、片方の支店を移転してもう片方を統合する形での再編が、2組行われる。
 再編対象となるのは、三戸支店(青森県三戸郡三戸町)・南部支店(三戸郡南部町)と、天間林支店(上北郡七戸町)・七戸支店(同)の、三八上北(青森県東部)にある2組4店。どの店を存続するか、また移転・統合跡地への店舗外ATM設置については発表されていない。統廃合の手順はいずれも同じで、2店の中間に店舗を新築した後、南部支店・七戸支店を2018年10月に新店舗に移転し、次いで同年11月19日(月)付で三戸支店・天間林支店との統廃合を行う。各支店の顧客に対しては、9月上旬に個別に郵便で案内するとしている。

統廃合の概要
 新店舗への移転:2018年10月予定
 統合実施:2018年11月19日(月)※最終営業日は同年11月16日(金)の見込み
 ATM:新店舗に2台設置予定
(1)三戸支店・南部支店
 店舗新築地:青森県三戸郡三戸町大字川守田字沖中(青い森鉄道三戸駅南西)
 統合までの流れ:@新店舗完成(2018年9月予定)、A南部支店が新店舗へ移転(同年10月予定)、B三戸支店と南部支店を統合(2018.11.19)
(2)天間林支店・七戸支店
 店舗新築地:青森県上北郡七戸町字荒熊内(東北新幹線七戸十和田駅付近)
 統合までの流れ:@新店舗完成(2018年10月予定)、A七戸支店が新店舗へ移転(同月予定)、B天間林支店と七戸支店を統合(2018.11.19)
posted by 為栗 裕雅 at 17:21| 東京 🌁| みちのく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
為栗ニュース ヘッドライン(最新の20件)