為栗ニュース ヘッドライン(最新の5件)

2017年04月12日

大垣共立銀、ゼロバンゆうちょ転換で合意

 大垣共立銀行は6日、同行が展開するコンビニATM「ゼロバンク」を、ゆうちょ銀行のATMに転換することで、ゆうちょ銀・ファミリーマートと合意したと発表した。
 大共が展開する「ゼロバンク」は、岐阜・愛知両県内のサークルK、サンクスおよび一部のファミリーマートに約1500台設置されている。今年7月以降、これらをゆうちょ銀行のATMに切り替える。代替措置として、大共は新たにゆうちょATMとの無料提携を開始する。大共からの切り替えを含め、全国のファミリーマートに設置するゆうちょATMを、現行ゼロバンク同様の手数料体系で利用できるようにする。提携の開始は7月1日(土)から。
 大共の「ゼロバンク」は、もともとサークルKサンクスが運営するコンビニ2系列に設置されていた。ファミリーマートとの経営統合により、同社はゆうちょ銀との提携を強化する方針であるため、成り行きが注目されていた。
posted by 為栗 裕雅 at 08:20| 東京 ☀| 大垣共立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
為栗ニュース ヘッドライン(最新の20件)