為栗ニュース ヘッドライン(最新の5件)

2017年03月03日

近畿大阪と関西アーバン、先行合併か

 りそなホールディングスと三井住友フィナンシャルグループが計画する地方銀行の統合について、基本方針がきょう発表される。NHKが関西地区で3日報じた。
 報道によると、2018年4月をメドにりそなと三井住友が共同で設立する持ち株会社において、近畿大阪銀行・関西アーバン銀行・みなと銀行の3つが完全子会社化される。その際、近畿大阪と関西アーバンは、大阪で店舗の重複が多いことから先行して合併を検討し、その後でみなと銀も合併する方針であるという。
 りそな・三井住友両グループによる系列地銀の統合では、3行をぶら下げる新たな持ち株会社をつくり、りそなが過半出資する方針がすでに明らかになっている。2月28日には、三井住友が大株主である三重銀行(三重県四日市市)が、第三銀行(三重県松阪市)と2018年4月をメドに経営統合する基本合意が発表されており、三井住友FGによる系列地方銀行の整理は一定の結末に達した模様。
posted by 為栗 裕雅 at 09:44| 東京 ☀| りそな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
為栗ニュース ヘッドライン(最新の20件)