為栗ニュース ヘッドライン(最新の5件)

2005年06月10日

埼玉りそな川口支店、7月19日新築開店

 現在仮店舗で営業している埼玉りそな銀行の川口支店は、本店舗復帰が7月19日(火)と決まった模様。「遊牧民の窓」参加者が9日伝えた。
 新店舗は、JR川口駅の東口駅前に建設が進められてきた商業ビル「CASTY(キャスティ)」の1・2階(川口市栄町3-7)。移転に伴い、仮店舗における7月4日(月)〜15日(金)の窓口業務は15時で終了する。
 商業ビル「キャスティ」は、川口市の「川口栄町3丁目C地区市街地再開発事業」に伴って川口産業会館の跡地に新築されたもので、埼玉りそなのほか、フィットネスクラブやレストラン等の商業施設が入居する。愛称は権利者集団・鋳物・市民の「3つのC」を念頭に置いた造語で、「3丁目C地区」の意味も兼ねる。
 川口支店は1967年の産業会館完成時から同ビルに入居していたが、建て替えに伴い、旧あさひ銀行川口駅西口支店(2001年11月川口支店に統合)の店舗跡を仮店舗として営業していた。
 また、9日付の埼玉新聞に掲載された利根忠博・埼玉りそな銀行社長のインタビューによると、7月移転オープンの同店は「新しい営業店のあり方という意味では第一号になる」としており、既にりそな銀行で試行されている新型店舗が埼玉りそなに導入される第1号となる模様。
posted by 為栗 裕雅 at 00:54| 東京 ☁| りそな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
為栗ニュース ヘッドライン(最新の20件)