為栗ニュース ヘッドライン(最新の5件)

2012年06月02日

大垣共立の「ゼロバンク」十六銀が打ち切り

 十六銀行(岐阜市)は5月31日、大垣共立銀行が愛知県・岐阜県の「サークルK」「サンクス」に設置している「ゼロバンクATM」の利用を打ち切ると発表した。
 打ち切りの実施は今年8月1日(水)から。十六銀のキャッシュカードによる現金の引き出しと、残高照会の取引が利用できなくなる。入金・振込はこれまでも取扱いをしていない。なお、大垣共立のその他のATMについては、他行手数料の支払いによりこれまでと同様に利用できる。
 ATMの他行利用は、キャッシュカードの発行銀行がATM設置銀行に手数料を支払っている。十六銀は手数料軽減を求めて大垣共立と交渉してきたが不調に終わり、利用停止を決めた模様。十六銀は、大手コンビニのATM(セブン銀行・イーネット)を平日時間内無料とするなど、自前で用意している拠点で顧客利便が維持できると判断したという。
posted by 為栗 裕雅 at 16:00| 東京 ☀| 大垣共立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
為栗ニュース ヘッドライン(最新の20件)