為栗ニュース ヘッドライン(最新の5件)

2005年02月23日

ニフティ、パソコン通信サービスを終了

 インターネット接続大手で富士通子会社のニフティ(東京)は16日、同社のパソコン通信サービスを2006年3月末で終了すると発表した。
 ニフティは1987年4月に通信サービス「ニフティサーブ」を開始、主に文字情報をやりとりする手段として人気を集め、95年には会員数が100万人を超えた。しかし、インターネットの普及やブロードバンド通信料の低下で利用者が減少、現在の利用者数は約2万人に落ち込んでいた。
 機能の多くは同社のインターネットサービス「@nifty」に引き継がれる。NECの「ビッグローブ」などネット接続サービス各社も既に同サービスから撤退しており、日本のパソコン通信の歴史に幕が下りる。
posted by 為栗 裕雅 at 15:44| 東京 ☁ | TrackBack(0) | 遊牧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
為栗ニュース ヘッドライン(最新の20件)