為栗ニュース ヘッドライン(最新の5件)

2009年12月16日

りそな名古屋駅前支店の入居ビル、建て替えへ

 三菱地所は15日、同社が所有する名古屋駅前のオフィスビル「大名古屋ビルヂング」(名古屋市中村区名駅3丁目)の建て替え計画に着手すると発表した。同ビルの1階には、りそな銀行名古屋駅前支店が入居している。
 建て替えは現ビルが老朽化したため。朝日新聞によると、計画される新ビルは地上38階、高さ約190メートル。延べ床面積が2倍の約15万平方メートルに広がり、事務所や飲食店が入居する。2012年度に着工し、2015年度の完成を目指すという。
 大名古屋ビルヂングは1962年に完成し、高さ53メートルの地上12階建て。屋上には象徴的な球体広告塔が2007年まであり、名古屋駅前のランドマークとして市民に親しまれてきた。
 旧大和銀行は、大名古屋ビルの完成した1962年から同ビル内に支店を置いてきた。りそな銀行名古屋駅前支店は、店籍上は旧あさひ店だが、旧大和銀の店舗で営業している。

20091216news-1.jpg
posted by 為栗 裕雅 at 18:00| 東京 ☁| りそな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
為栗ニュース ヘッドライン(最新の20件)