為栗ニュース ヘッドライン(最新の5件)

2021年11月04日

埼玉りそな銀、5店で業務縮小

 埼玉りそな銀行は1日、4支店での昼休業導入と、1支店のキャッシュレス化を発表した。
 実施は2022年1月11日(火)から。窓口の昼休業が新たに設けられるのは、小手指・児玉・新所沢・川口南平の4支店。休業の形態は従来と同様で、9:00〜17:00の営業時間に1時間の休業(12:00〜13:00)を挿入する形。これまでと同じく、融資や外国為替業務の他店舗移管も実施される。
 これに加え、すでに昼休業を実施している新狭山支店では、新たに窓口のキャッシュレス化を行い、同日から多額(200万円以上)の現金引き出しや、多量(おおむね100枚以上)の硬貨、手形・小切手・配当金、任意団体の口座開設、当座預金・納税準備預金の口座開設ができなくなる。
posted by 為栗 裕雅 at 13:25| 東京 ☀| りそな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
為栗ニュース ヘッドライン(最新の20件)