為栗ニュース ヘッドライン(最新の5件)

2021年05月10日

みちのく銀、青森銀行と経営統合へ

 みちのく銀行と青森銀行が経営統合に向けて交渉していることが、10日判明した。
 複数の報道によると、共同で持ち株会社を設立して2行が子会社としてぶら下がる形が有力とされている。週内にも基本合意する見通し。
 統合が実現すれば、青森県内の貸出金のシェアは約7割に達し、独占禁止法に抵触する懸念が生じる。昨年11月、同一県内の地銀のシェアが再編で高くなっても独占禁止法の適用除外とする特例法が施行されたが、本件はその第1号案件となる可能性が高い。
 両行は2019年10月に包括的連携の検討開始を公表し、2020年7月にはATMの相互無料開放を始めるなど、関係を深めてきた。みち銀には2009年に200億円の公的資金が注入されており、2024年の返済期限を控えて財務状況の改善が求められている。

20210510news-1.jpg20210510news-2.jpg
posted by 為栗 裕雅 at 23:05| 東京 ☀| みちのく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
為栗ニュース ヘッドライン(最新の20件)