為栗ニュース ヘッドライン(最新の5件)

2021年02月25日

みなと銀行で経営トップ交代

 りそなグループ各社は25日、2021年4月1日付での役員異動を発表した。みなと銀行では、武市寿一取締役専務執行役員(59)が社長に昇格する。服部博明頭取は代表権のある会長に就く。
 みなと銀の経営トップの名称は、今回から「社長」に変わる。りそなグループと平仄を合わせるためとしている。

武市 寿一(たけいち・としかず)氏:1962年1月1日生、神奈川県出身、1984年3月慶大法卒、同年4月太陽神戸銀行(現三井住友銀行)入行。2013年4月執行役員、16年4月常務執行役員、17年5月みなと銀に入行し専務執行役員、同年6月専務取締役兼務、18年4月代表取締役専務兼専務執行役員、関西みらいフィナンシャルグループ執行役員、19年4月取締役専務執行役員。2021年4月1日みなと銀行代表取締役社長。
posted by 為栗 裕雅 at 22:16| 東京 ☀| りそな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
為栗ニュース ヘッドライン(最新の20件)