為栗ニュース ヘッドライン(最新の5件)

2020年03月28日

埼玉りそな銀、川越2支店移転の詳細発表

 埼玉りそな銀行は27日、かねて公表されている埼玉県川越市での2支店移転について、詳細を発表した。
 移転対象となるのは、川越・川越南の2支店と、本川越支店内で営業している「川越住宅ローンご相談プラザ」。移転の実施は2020年6月22日(月)、移転先は川越市脇田本町8-1、U_PLACE 4階(JR川越線川越駅西口)。現店舗の営業終了は、窓口・ATMとも6月19日(金)15時。川越南支店の現店舗ATMは残置しない。
 川越南支店は、川越支店の支店内支店として、事実上の統廃合が行われる。口座番号など取引関係の変更はないが、川越支店は移転と同時に電話番号が049-245-1251に変わる。

2020年6月22日(月)移転(現店舗の営業終了:6月19日(金)15時)
川越支店(川越市幸町4-1)
  移転先:川越市脇田本町8-1、U_PLACE 4階
  新電話番号:049-245-1251
川越南支店(川越市脇田本町16-14)
  移転先:川越市脇田本町8-1、U_PLACE 4階(川越支店内)
  電話番号は変更なし
・川越住宅ローンご相談プラザ(略)
posted by 為栗 裕雅 at 20:39| 東京 🌁| りそな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月25日

みなと銀が250億円増資

 関西みらいフィナンシャルグループは24日、みなと銀行が同日付で実施した250億円の株主割当増資を引き受けたと発表した。
 増資の実施は、同行の資本基盤強化が狙い。増資資金は関西みらい銀行からの配当を充当した。みなと銀の貸し出し余力は約2500億円増えた模様。本件の実施により、みなと銀の自己資本比率は6.8%(昨年12月末、連結ベース)から8%前後に上昇、また関西みらい銀は9.27%から8%台半ばに低下したとみられる。
 株主割当増資は、既存の株主(自社を除く)に新株を割り当てて出資を受ける形で資金を調達する方法。株主構成や持ち株比率が変わらない、資金調達にあたり返済の必要がない、などのメリットがある。みなと銀は関西みらいFGの100%子会社。
posted by 為栗 裕雅 at 09:00| 東京 ☀| りそな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月20日

埼玉りそな、信託業務の兼営認可取得

 埼玉りそな銀行は19日、信託業務の兼営認可を同日取得し、新年度から信託銀行として営業すると発表した。
 信託業務の開始は4月1日(水)。今後、遺言信託・遺産整理業務・自社株承継信託については自社の独自商品を販売し、それ以外は引き続きりそな銀行の信託代理店として提供する。
 同行はこれまで、りそな銀行の信託代理店として信託関連サービスを提供してきた。
posted by 為栗 裕雅 at 10:52| 東京 ☀| りそな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

関西みらい銀、芦屋支店で昼休業実施

 関西みらい銀行は13日、芦屋支店(兵庫県芦屋市)の窓口営業時間に昼休みを導入すると発表した。
 実施は2020年5月11日(月)から。平日09:00〜17:00で営業しているところに、12:00〜13:00の窓口休業時間を挿入する。キャッシュコーナーの営業時間に変更はない。
posted by 為栗 裕雅 at 10:51| 東京 ☀| りそな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
為栗ニュース ヘッドライン(最新の20件)