為栗ニュース ヘッドライン(最新の5件)

2019年12月23日

みちのく銀、オンラインサービスを休止

 みちのく銀行は23日、2020年1月13日(月・祝)にATM等の全てのオンラインサービスを臨時休止すると発表した。システムメンテナンスのため。
posted by 為栗 裕雅 at 22:33| 東京 ☀| みちのく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月21日

関西みらい銀、窓口営業時間を大幅変更

 関西みらい銀行は20日、営業店における窓口の営業時間を大幅に変更することを発表した。実施は、2020年2月17日(月)から。
 内容は、大阪府・兵庫県・奈良県において、窓口営業時間を17時までに拡大することと、大阪府・兵庫県の9店舗で窓口営業時間に昼休みを設けることの2点が骨子。
 窓口営業時間の拡大は、大阪・兵庫・奈良の各府県に所在する旧関西アーバン銀行店舗について行われる。ただし、橋本支店五条プラザ出張所(奈良県五条市)については対象外とする。旧近畿大阪銀行の店舗は、すでに窓口営業時間を夕方5時までとしているが、営業時間を縮小しているキャッシュレス店舗8店舗は、従来どおり15時で窓口を閉める。
 昼休みは12:00〜13:00の1時間で、今回は大阪府・兵庫県に所在する9店(支店4店、プラザ出張所5店)で導入される。これらの9店では、前記の「17時まで営業」も同時に導入する。対象となるのは、石切・堺東・箕面中央・めふの各支店、春日出・河南・高槻日吉台・玉川橋・山本駅前の5プラザ出張所。ATMの稼働時間に変更はなく、窓口休業中もキャッシュコーナーは利用できる。
 これらにより、関西みらい銀行の大阪・兵庫・奈良の各府県に所在する店舗の窓口は、194店で09:00〜17:00の営業となる(昼休み導入店舗は12-13時休業)。今回は対象とならなかったが、京都府や滋賀県などに所在する店でも、いずれ窓口営業時間の延長が発表されるとみられる。

20191221news-1.jpg
posted by 為栗 裕雅 at 23:58| 東京 ☁| りそな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月18日

大垣共立銀、大垣市役所出張所を移転

 大垣共立銀行は17日、本店営業部大垣市役所出張所(岐阜県大垣市)を移転すると発表した。市役所の新庁舎竣工に伴うもの。
 移転は2020年1月6日(月)。移転先は市役所新庁舎の1階で、住居表示(大垣市丸の内2-29)や電話番号、口座番号などの取引関係に変更はない。移転に伴い、出張所店舗外にあるATMの稼働時間が延長され、平日08:00〜17:45の稼働となる。店舗内ATMの稼働は従来どおり(08:45〜17:00)。

20191218news-1.jpg
posted by 為栗 裕雅 at 07:04| 東京 🌁| 大垣共立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月16日

関西みらい銀、窓口営業時間の今後の方針

 関西みらい銀行の菅哲哉社長は新聞各社のインタビューに応じ、平日17時まで営業する店舗と、昼休みの導入店舗を拡大する方針を明らかにした。
 窓口の営業時間は、旧関西アーバン銀行の店舗では15時までのままとなっており、旧近畿大阪銀行の店舗とは近接した店でも営業時間が異なっていることがある。菅社長は「(17時までの営業を)できるだけ早く導入したい」と話し、エリアが近い店舗から閉店時刻を17時に揃える方針を示した。平日17時までの営業は、旧近畿大阪銀行では2015年からスタートし、現在110店舗で実施している。
 また、昼休みの導入は、旧近畿大阪銀行の8店舗で実施しているが、これを拡大して来年度中に計50店程度に増やす。昼休みの導入は、銀行業界で店舗網維持の「切り札」として広がっている。このほか、法人融資の担当部門を一部店舗に集約するエリア制を来年度上半期中に実施するなど、コストを削減しながら有人店舗網を維持していく方針。

昼休み(正午〜13時までの1時間)導入店舗
 総持寺・高槻南・寝屋川東・川西萩原・甲東園・武庫之荘・鳳駅前・恵我之荘の8出張所。キャッシュレス店舗の8店。
posted by 為栗 裕雅 at 07:59| 東京 ☀| りそな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月13日

埼玉りそな銀、熊谷駅前支店を事実上統合

 埼玉りそな銀行は13日、熊谷駅前支店(埼玉県熊谷市)を移転すると発表した。移転先は近隣の熊谷支店内で、支店内支店方式による事実上の統廃合。
 移転の実施は2020年3月9日(月)、現店舗での最終営業日は同年3月6日(金)となる。移転先は熊谷市本町1-96(熊谷支店内)。最終日は窓口の営業を15時で終了し、ATMも15時をもって稼働を終了(閉鎖)する。電話番号や取引関係(口座番号など)の変更はない。
 熊谷地区では、2018年7月の熊谷支店新築を皮切りに、妻沼支店の扱い業務整理と営業時間短縮など、営業体制の見直しが続いていた。

20191213news-1.jpg

posted by 為栗 裕雅 at 13:30| 東京 ☁| りそな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月10日

埼玉りそな銀、2支店で昼休み導入

 埼玉りそな銀行は10日、埼玉県内の2支店で窓口営業時間に昼の休業時間を設けることを発表した。
 昼休みが導入されるのは、新狭山支店(狭山市)と、妻沼支店(熊谷市)の2店。2020年2月3日(月)から、窓口の営業を12:00〜13:00の間休止する。9時の開店と17時の閉店は変更しない。また、ATMの稼働時間(平日8-21時、土日祝日新狭山9-19時・妻沼9-17時)に変更はない。
 埼玉りそなでの窓口の昼休み導入は、騎西支店(加須市)に続くもの。

20191210news-1.jpg20191210news-2.jpg
posted by 為栗 裕雅 at 12:29| 東京 ☔| りそな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月08日

関西みらい銀、四条大宮を統合

 関西みらい銀行は6日、四条大宮プラザ(京都支店四条大宮プラザ出張所、京都市下京区)の営業を終了すると発表した。
 営業終了は2020年2月14日(金)で、ATMも同日15時をもって稼働を終了する。
 四条大宮プラザは、旧関西アーバン銀行の京都支店が現在地に移転した2011年6月、跡地に新設された店。同店は母店の京都支店と店番号が同一であり、統合に伴う取引関係(口座番号など)の変更は発生しない。
posted by 為栗 裕雅 at 17:54| 東京 ☀| りそな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
為栗ニュース ヘッドライン(最新の20件)