為栗ニュース ヘッドライン(最新の5件)

2019年10月17日

関西みらい銀、システム統合を実施

 かねて予定されていた関西みらい銀行のシステム統合が、15日実施された。
 今回行われたシステム統合は、旧関西アーバン銀行の店舗で使われていたシステムを廃棄し、旧近畿大阪銀行店舗が使用しているりそなグループの共通システムに一本化するもの。今回のシステム統合により、取引の扱い店舗名がアーバン店の口座でも通帳に記帳されることとなった。
 アーバン店の普通預金と貯蓄預金の通帳は、アーバン店のATMに限り旧通帳も引き続き使用でき、旧通帳のフォーマットに合わせた形で扱い店舗名が漢字で記帳される。また、近畿大阪店口座の取引をアーバン店で実施した場合、これまで旧関西アーバン銀行の金融機関コードと店舗コードが記帳されていたが、今後は近畿大阪店と同様に店舗名が漢字で通帳に記帳される。
 大きなトラブルはみられなかったが、アーバン店のうち旧びわこ銀行で発行したキャッシュカードの一部で、通帳とカードを一緒に使用した取引ができなくなった模様。これについては、順次切り替えを行うとしている。

20191017news-1.jpg
posted by 為栗 裕雅 at 15:46| 東京 ☁| りそな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
為栗ニュース ヘッドライン(最新の20件)