為栗ニュース ヘッドライン(最新の5件)

2019年03月28日

大垣共立銀行で頭取交代

 大垣共立銀行は28日、同日開催の取締役会において、境敏幸専務取締役(62)が頭取に就任する人事を決定した、と発表した。土屋嶢頭取(72)は代表権のある会長に就く。異動は2019年6月。

 境敏幸(さかい・としゆき)氏:1956年12月7日生、岐阜県出身、1979年3月滋賀大経済学部卒。同年4月入行、経営管理部長、各務原支店長、総合企画部長を経て、2011年6月取締役、総合企画部長委嘱、2017年6月常務取締役、同委嘱、2018年5月解嘱、同年6月専務取締役(現任)。
posted by 為栗 裕雅 at 23:52| 東京 ☀| 大垣共立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月15日

百十四銀、高知支店を元位置に復帰

 百十四銀行は、現在仮店舗で営業している高知支店を、元の場所に移転する。新築工事が完了するため。
 移転の実施は2019年4月22日(月)。移転先は高知市本町3-3-36(とさでん交通高知城前電停前)。電話番号や口座番号、営業時間などの変更はない。
 新店舗には屋上までの外付け階段を設置しており、津波襲来時に周辺住民が避難場所として利用できる「津波避難ビル」の指定を受ける予定。なお、新店舗には伊野支店(高知県いの町)も移転し、5月20日(月)から営業を開始する(「為栗ニュース」2019年1月26日既報)。
posted by 為栗 裕雅 at 11:39| 東京 ☀| 百十四 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

関西アーバン銀、イメージキャラクターを終了

 関西アーバン銀行は12日、イメージキャラクター「カンサイ・アーバン・ギンコ」の活動を2019年3月で終了すると発表した。同行のりそなグループ入りと近畿大阪銀行との合併が決まり存続が危惧されていたが、4月の関西みらい銀行発足に伴い姿を消す。
 同キャラは2013年5月、サイの銀行員をモチーフとしたイメージキャラクターとしてスタートし、約6年で15本のテレビCMが制作されるなどした。当初は「カンサイ」のみであったが、2015年8月に先輩男性行員「アーバン」と後輩女性行員「ギンコ」が加わった。
 関西みらい銀行となる4月以降は、りそなグループの「りそにゃ」が前面に打ち出されるとみられる。

20190315news-1.jpg20190315news-2.jpg
posted by 為栗 裕雅 at 10:38| 東京 ☀| りそな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
為栗ニュース ヘッドライン(最新の20件)