為栗ニュース ヘッドライン(最新の5件)

2018年07月28日

りそなG、傘下2行の合併を発表

 りそなホールディングスと関西みらいフィナンシャルグループは27日、かねて予定されていた大阪地区地方銀行2行の合併について、詳細を発表した。
 合併効力発生日は2019年4月1日(月)、新しい社名は「株式会社関西みらい銀行」。近畿大阪銀行が関西アーバン銀行を吸収合併する形をとり、全国地方銀行協会加盟の地方銀行となる。金融機関コードは、現近畿大阪のコードを引き継ぎ「0159」。合併新銀行の資本金は389億円。
 登記上の本社は、現在近畿大阪銀行の本社がある大阪市中央区備後町2-2-1(りそなグループ大阪本社ビル)となる。本店営業部は顧客利便を考慮し、現関西アーバン銀行本店(大阪市中央区西心斎橋1-2-4)に置かれる。システム統合は2019年10月15日(火)の予定。
 2行の合併は、同日開催された関西みらいFGの取締役会で決議されたもの。今後、合併当事2行の株主総会で合併を決議した後、合併契約を締結することになる。

20180727news-1.jpg
posted by 為栗 裕雅 at 00:01| 東京 ☀| りそな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
為栗ニュース ヘッドライン(最新の20件)