為栗ニュース ヘッドライン(最新の5件)

2017年04月27日

りそな銀、セブンデイズ2店開設を発表

 りそな銀行は26日、年中無休店舗「セブンデイズプラザ新宿西口」を5月21日(日)に開設すると発表した。
 同店は、すでに開設されている店舗外ATM、セブンデイズ支店新宿西口出張所と同じビルの2階に開設され、相談特化型ミニ店舗の1号店と位置付けられている。「セブンデイズプラザ」としてはグループ16拠点目で、営業店としての名称も「セブンデイズ支店新宿西口出張所」。
 1週間前の5月14日(日)には、りそな銀池袋支店3階に、りそな銀・埼玉りそな銀共同で「セブンデイズプラザいけぶくろ」が開設されることも、あわせて発表された。こちらは、りそな銀池袋支店に埼玉りそな銀さいたま営業部池袋出張所を併設する形になる。
posted by 為栗 裕雅 at 08:43| 東京 ☁| りそな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大垣共立銀、菊井町支店を移転改称

 大垣共立銀行は24日、菊井町支店(名古屋市西区)を今年9月に名駅東側の納屋橋地区(同市中区)に移転すると発表した。移転と同時に支店名を「テラッセ納屋橋」に改称する。
 日程は決まり次第告知するとしている。移転先は名古屋市中区栄1-2-1(名古屋駅東南600m、納屋橋東交差点南東角)。移転と同時に「エブリデープラザ“テラッセ納屋橋”」の愛称名を付けて窓口を年中無休営業とし、またATMを24時間稼働とする。
 名古屋駅東側の納屋橋東地区では、かねて名古屋市の手で再開発事業が行われてきた。広小路通と堀川が交差する付近に、住宅棟・店舗棟・オフィス棟の集合体「テラッセ納屋橋」が建設されている。

大垣共立銀行 テラッセ納屋橋支店(エブリデープラザ“テラッセ納屋橋”)
 2017.09菊井町支店が移転して開業予定(移転開店日未定)
 所在地:名古屋市中区栄1-2-1 電話番号等未定
 窓口営業時間:平日09:00〜19:00、土日祝日09:00〜17:00
 ATM稼働時間:年中無休24時間
posted by 為栗 裕雅 at 08:40| 東京 ☁| 大垣共立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月22日

りそな銀、「セブンデイズ支店」を開設

 りそな銀行は20日、新宿駅西口に店舗外ATM「新宿西口出張所」を開設した。同出張所は「セブンデイズ支店」という未知の支店が母店であり、インターネットバンキングでは取引を行った店名として<セブンデイズ>と表示されている。
 新宿西口出張所は店舗外ATMであるが、通常の「りそなクイックロビー」の表示が全く見られず、「セブンデイズプラザ新宿西口」の表示となっている。通常型のATM(富士通のファクトV・X200)が置かれており、「為栗ニュース」主幹が取引を行ったところ、取扱店名が表示された。
 詳細は不明だが、土休日営業店舗「セブンデイズプラザ新宿西口」が近日開業する予定で、ATM部分のみ先行開業したものとも考えられる。
 新宿西口出張所は4月20日開設。所在地は東京都新宿区西新宿1-10-2、110ビル1階西南角で、かつて新宿西口支店が置かれていたMY新宿第二ビルの隣接地。セブンデイズ支店は東京都江東区木場1-5-65(りそなグループ本社内)を所在地としているが、実際の店舗は存在しない。店番号は「157」。

20170422news-1.jpg
posted by 為栗 裕雅 at 13:21| 東京 ☀| りそな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月17日

りそな銀、土浦支店が移転

 りそな銀行の土浦支店(茨城県土浦市)が移転し、きょう17日から新店舗での業務を開始した(「為栗ニュース」4月12日既報)。
 土浦支店は、JR常磐線土浦駅前の再開発計画に伴い、駅の隣接地に建設中の複合ビルに移転する計画がかねて進行していた。所在地は土浦市大和町1-1で変更ない模様。
posted by 為栗 裕雅 at 18:44| 東京 ☁| りそな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月12日

りそな銀、土浦支店が移転へ

 りそな銀行の土浦支店(茨城県土浦市)が、近日移転する模様。
 土浦市では、JR常磐線土浦駅前の再開発計画が進行中。現りそな銀用地を含む駅の隣接地に、地上4階建て、建築面積約5250uの複合ビルを建設している。りそな銀は新ビル1階の商業スペースに移転し、現在支店がある場所には屋外広場が設けられる。
 同ビルの中核施設となる土浦市立図書館は、今年11月オープンを目指している。2階には既設のペデストリアンデッキを延長して連結する。

20170412news-1.jpg
posted by 為栗 裕雅 at 08:23| 東京 ☀| りそな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大垣共立銀、名古屋駅前にATM開設

 大垣共立銀行は7日、名古屋駅に直結した商業施設「JRゲートタワー」に店舗外ATMを開設した。
 開設されたのは、菊井町支店JRゲートタワー出張所。所在地は名古屋市中村区名駅1-1-3、JRゲートタワー2階ATMコーナー。営業時間は07:00〜24:00(日曜日は21時まで)。
 JR東海が名古屋駅前に開発した「JRセントラルタワーズ」では、合計5か所のATMコーナーが稼働している。大共はこれらのうち「タワーズ1階桜通口」(JRセントラルタワーズ出張所)「タワーズ1階スカイシャトル」(JRセントラルタワーズ第2出張所)「ゲートタワー2階」(今回)の3か所にATMを設置することとなった。
posted by 為栗 裕雅 at 08:21| 東京 ☀| 大垣共立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大垣共立銀、ゼロバンゆうちょ転換で合意

 大垣共立銀行は6日、同行が展開するコンビニATM「ゼロバンク」を、ゆうちょ銀行のATMに転換することで、ゆうちょ銀・ファミリーマートと合意したと発表した。
 大共が展開する「ゼロバンク」は、岐阜・愛知両県内のサークルK、サンクスおよび一部のファミリーマートに約1500台設置されている。今年7月以降、これらをゆうちょ銀行のATMに切り替える。代替措置として、大共は新たにゆうちょATMとの無料提携を開始する。大共からの切り替えを含め、全国のファミリーマートに設置するゆうちょATMを、現行ゼロバンク同様の手数料体系で利用できるようにする。提携の開始は7月1日(土)から。
 大共の「ゼロバンク」は、もともとサークルKサンクスが運営するコンビニ2系列に設置されていた。ファミリーマートとの経営統合により、同社はゆうちょ銀との提携を強化する方針であるため、成り行きが注目されていた。
posted by 為栗 裕雅 at 08:20| 東京 ☀| 大垣共立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
為栗ニュース ヘッドライン(最新の20件)