為栗ニュース ヘッドライン(最新の5件)

2015年03月23日

近畿大阪銀、休日のATM営業時間を延長

 近畿大阪銀行は20日、土日祝日のATM稼働時間を、同行の25店で延長すると発表した。
 実施は2015年4月11日(土)から。現行21時で終わっている休日のATM営業を、22時までとする。りそな銀行との共同店舗になっている2店舗([ディアモール大阪]と「うめだプラザnanoka」)は23時まで稼働する。

ATM休日時間延長対象店舗
 (22時まで)天神橋筋・喜連・矢田・枚方・千里丘駅前・寝屋川・高槻・正雀・忍ヶ丘・門真南・阿倍野・千里丘・十三・志紀・針中野・放出・津田・長居・古川橋の各支店、金剛東出張所、[イオン茨木][西友楽市上野芝店][ライフ志紀店]
 (23時まで)「うめだプラザnanoka」、[ディアモール大阪]
posted by 為栗 裕雅 at 15:43| 東京 ☁| りそな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月01日

りそなG、近畿大阪銀本店を移転へ

 りそなホールディングスは2月27日、今年秋に近畿大阪銀行の本店を移転すると発表した。移転は、グループ各社の本部を機能別に移転・集約する一環。
 近畿大阪銀行は、2015年9月以降、本社を「りそなグループ大阪本社ビル」(大阪市中央区備後町2-2-1、旧大和銀行本店)に順次移転する。これに伴い、本店営業部は本社移転先至近の船場支店(同中央区本町2-1-6)へ移転し、船場支店と統合する。統合後の新店名は「本店営業部」とするが、統合方法や移転時期などの詳細は今後検討するとしている。
 りそな大阪本社ビルは、関西圏におけるグループ各社の本部機能を集約する拠点と位置づけ、「りそなグループ大阪本社ビル」として運営する。また、近畿大阪銀行本社ビル(同中央区城見1-4-27、旧近畿銀行本店)は「りそなグループOBPオフィスビル」とし、関西圏のバックオフィスを集約するという。
 船場支店のある「堺筋本町センタービル」は、1988年12月OBP(大阪ビジネスパーク)に移転する前の旧近畿相互銀行本店跡地。移転後に協和銀行などと共同で再開発ビルを建築し、旧本店営業部が改称した船場支店が入居した。現在の本店営業部は、本店の移転とともに新設されたもの。

posted by 為栗 裕雅 at 15:25| 東京 🌁| りそな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
為栗ニュース ヘッドライン(最新の20件)