為栗ニュース ヘッドライン(最新の5件)

2017年12月16日

りそな銀、我孫子道出張所を統合

 りそな銀行は15日、住吉支店我孫子道出張所(大阪市住吉区)を統合すると発表した。
 統合実施は2018年5月21日(月)で、窓口営業の最終日は5月18日(金)。統合先は母店の住吉支店(大阪市住吉区)。ATMは引き続き稼働する。
 統合される我孫子道出張所は、旧協和銀行の我孫子道支店だった店舗。1932年11月に大阪貯蓄銀行の出張所として開設され、支店昇格と合併を経て協和銀行の支店となった。あさひ銀行時代の1999年1月に住吉支店に統合されて同店番の出張所となっており、今回は口座番号などの異動はない。

20171216news-1.jpg
posted by 為栗 裕雅 at 00:38| 東京 ☀| りそな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月08日

大垣共立銀、岐阜県本巣市にATM設置

 大垣共立銀行は7日、岐阜県本巣市に店舗外ATMを開設した。
 開設されたのは、イオンタウン本巣出張所。所在地は岐阜県本巣市政田字下西浦1986(県道岐阜関ヶ原線沿い、岐阜バス大野忠節線〔イオンタウン本巣〕下車)。母店は真正支店(本巣市)。稼働時間は年中無休で08:00〜22:00。
 イオンタウン本巣は、イオングループが経営するショッピングセンター。かつてこの地で別企業が運営していた「リバーサイドモール」の跡地に進出し、12月9日(土)にグランドオープンする。大垣共立銀行の店舗外現金自動設備は、今回と12月20日の計2か所開設により、262か所となる。
posted by 為栗 裕雅 at 07:16| 東京 ☀| 大垣共立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月07日

大垣共立銀、名古屋市西区に店舗外ATM設置

 大垣共立銀行は今月20日、名古屋市西区のコインパーキングに店舗外ATMを設置する。
 開設されるのは、リパーク幅下出張所。所在地は名古屋市西区幅下2-12(地下鉄鶴舞線浅間町駅南東、外堀通り沿い)。稼働開始は2017年12月20日(水)、母店はテラッセ納屋橋支店(名古屋市中区)。稼働時間は標準的な全日07:00〜21:00。
 今回の設置は、今年9月に移転した菊井町支店の跡地から東に300mほどの場所で、同支店の代替とみられる。ATMは、コインパーキング「三井のリパーク」幅下二丁目第2駐車場の敷地内に設置される。[リパーク幅下]の設置により、大垣共立銀行の店舗外現金自動設備は262か所となる予定。
posted by 為栗 裕雅 at 07:22| 東京 ☀| 大垣共立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月01日

近畿大阪銀、2出張所を移転

 近畿大阪銀行は1日、出張所2店を移転すると発表した。移転先はいずれも母店内で、事実上の統廃合とみられる。
 移転するのは、茨木支店柱本出張所と、交野支店交野郡津出張所の2店。移転の実施日は柱本出張所が2018年3月12日(月)、交野郡津出張所が同3月19日(月)と異なる。移転先はそれぞれの母店で、柱本が茨木支店(茨木市元町)、交野郡津が交野支店(交野市私部3丁目)。
 店名・店番号・口座番号は変わらないため取引関係の変更はないが、電話番号は柱本出張所のみ072-622-9121に変更される。

20171201news-1.jpg20171201news-2.jpg
posted by 為栗 裕雅 at 10:24| 東京 🌁| りそな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月30日

りそなG、難波の拠点を移転集約

 りそな銀行と近畿大阪銀行は30日、各行の難波支店を移転すると発表した。
 移転するのは、りそな銀行難波支店と近畿大阪銀行難波支店、および各行のローン拠点。移転の実施は2018年10月〜12月頃。移転先は大阪市中央区難波5-1-60(南海難波駅隣接地)。同地では南海電鉄により高層ビル「なんばスカイオ」が建設中で、りそなグループは同ビル19階に入居する。
 なんばスカイオは2018年秋に開業予定。地上31階建て、鉄骨造で高さは約148m。
posted by 為栗 裕雅 at 14:47| 東京 ☁| りそな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月29日

りそなG、近畿大阪株の移転は12月7日

 りそなホールディングスと関西みらいフィナンシャルグループは28日、近畿大阪銀行の株式がりそなHDから関西みらいFGへ譲渡される日を、2017年12月7日とすることを発表した。
 りそなグループは、三井住友系2銀行を経営統合するのに伴い、りそなHDの100%子会社である近畿大阪銀行を、関西みらいFG傘下に移すことを決めていた。りそなHDが保有する近畿大阪銀行株式を、関西みらいFGに全部譲渡する株式譲渡契約を、28日に締結したもの。
 近畿大阪銀行株式の譲渡総額は860億7922万6690円、1株当たりの譲渡価格は47.11円、譲渡株式数は18億2719万6574株、譲渡方法は市場外相対取引。
posted by 為栗 裕雅 at 14:19| 東京 ☀| りそな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月20日

「りそにゃ」ゆるキャラGPで初優勝

 「ゆるキャラグランプリ2017」の投票結果が19日発表され、りそなグループの「りそにゃ」が企業部門で1位を獲得した。
 「ゆるキャラグランプリ」は2010年から開催されており、今回の発表は三重県桑名市のナガシマリゾートで行われた。「りそにゃ」は、りそなグループの設立10周年となる2013年に制定されたネコのキャラクターで、利用客の声を代弁する猫とされている。GP初参加の2015年は企業部門で5位、16年には3位となり、順位を着々と上げていた。3度目の挑戦となった今回は、約115万票を獲得して同部門の頂点に立った。
 今年のGPでは、ご当地キャラや企業キャラなど約1200体が人気を競い、一般部門では千葉県成田市の「うなりくん」がグランプリに輝いた。銀行による企業部門への参加は、今年は「りそにゃ」のほか「Bankenトミー」(富山銀)、「シマニー」(島根銀)がある。
 埼玉新聞の報道によると、りそなホールディングスコーポレートコミュニケーション部広報グループは「りそにゃ」のコメントを「3年目にして念願の1位。ワタシ、本当にうれしいです」と発表。あわせて「りそにゃ感謝祭」を開催するとし、近日中に詳細を明らかにすると宣言した。
posted by 為栗 裕雅 at 08:49| 東京 ☁| りそな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月18日

りそな系5行、ATM相互無料化など発表

 りそなグループは17日、現在りそなグループ3行間で実施しているATM利用手数料の相互無料化と、ATM利用による振込手数料の割引に、みなと銀行と関西アーバン銀行を加えることを発表した。
 提携の開始は、2018年1月15日(月)。りそなグループ各行の顧客がみなと・関西アーバン各行のATMを使う場合、現在は平日時間内で1件108円の提携ATM手数料がかかるが、提携開始後は無料になる。また、りそなGのATMからみなと・関西アーバン各行の口座に振込を行う場合、現在は個人口座で1件432円の振込手数料がかかるが、提携開始後は108円に下がる。
 みなと・関西アーバンの2行は、2018年4月1日付で関西みらいフィナンシャルグループのもとでりそなグループと経営統合するが、今回のATM提携はそれに先立って開始するもの。今後、インターネットバンキングでの振込なども手数料体系が改められるとみられる。
 今回の発表は、りそな・埼玉りそな・近畿大阪のりそなグループ3行に、2018年4月経営統合予定のみなと・関西アーバンの2行を加えた5行による共同で行われた。
posted by 為栗 裕雅 at 12:14| 東京 ☀| りそな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

りそな銀、梅田北口支店を移転

 りそな銀行は17日、梅田北口支店(大阪市北区)を移転すると発表した。移転先は梅田支店内で、事実上の統廃合とみられる。
 移転の実施は2018年3月19日(月)、移転先は大阪市北区角田町8-1、梅田阪急ビルオフィスタワー24階(梅田支店内)。電話番号は06-6313-3701に変更される。3月16日(金)は窓口を15時、ATMを17時で閉店する。ヨドバシ梅田ビル地階の現ATMは、店舗外ATMとして引き続き稼働する模様。
 梅田地区では、この12月に近畿大阪銀行が梅田営業部をりそな銀梅田支店と同階に移転するなど、りそなグループによる拠点の集約が続いている。
posted by 為栗 裕雅 at 11:46| 東京 ☀| りそな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月11日

関西みらい、会社設立は14日に

 株式会社関西みらいフィナンシャルグループの会社設立は、2017年11月14日(火)となる模様。10日行われたりそなホールディングスの第2四半期決算発表で、同社の財務・IR担当執行役、福岡聡氏が明らかにした。
posted by 為栗 裕雅 at 14:28| 東京 ☀| りそな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
為栗ニュース ヘッドライン(最新の20件)