為栗ニュース ヘッドライン(最新の5件)

2018年02月10日

みちのく銀と青森銀、金木支店を移転か

 青森県五所川原市が、みちのく銀行と青森銀行に対し、金木支店(同市)の移転を打診していることが明らかになった。青森県の県紙、東奥日報が9日伝えた。
 報道によると、五所川原市は、同市金木地区の観光振興に向け、みちのく・青森両行の金木支店の用地を、観光客向け駐車場の増設用地などとして使用する構想を持つ。現銀行用地に、イベントや災害時などに広場として活用できる駐車場を整備する構想で、周辺に農産物直売所を設ける計画もある。
 両銀行にはすでに支店の移転を打診済みで、銀行側は「対応を検討中」としている。支店の移転先や移転時期、用地を市が取得するか賃借で行うか、移転に伴う費用負担をどうするかなど、詳細は現時点では未定。
 みち銀と青銀の金木支店は、作家・太宰治の生家「斜陽館」の向かいに並んで建つ。斜陽館のほか、周辺には津軽三味線会館、金木観光物産館「マディニー」があり、観光エリアとなっている。これらの共用駐車場は、観光シーズンには満車状態が続くこともあり、合併前の旧金木町の時代から、駐車場不足の解消を軸とした観光開発を懸案としてきたという。
posted by 為栗 裕雅 at 00:57| 東京 ☀| みちのく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月02日

近畿大阪銀、枚方支店を移転

 近畿大阪銀行は2日、枚方支店(大阪府枚方市)を移転すると発表した。
 移転の実施は2018年5月14日(月)。移転先は枚方市大垣内町2-7-6(京阪電鉄枚方市駅南東300m、枚方市役所東交差点)。電話番号は072-841-2086のままで変更しない。現店舗は5月11日(金)の15時で窓口・ATMとも営業を終了する。
 移転は新築のためで、恒久的な移転とみられる。

20180202news-1.jpg
posted by 為栗 裕雅 at 11:04| 東京 🌁| りそな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月27日

大垣共立銀、2月に3拠点で臨時休業

 大垣共立銀行は、岐阜市の3拠点が2月に臨時休業すると発表した。
 対象となるのは、ぎふ県庁支店県民ふれあい会館出張所、柳津支店の2営業店と、店舗外ATMの[イトーヨーカドー柳津店]。まず、2018年2月10日(土)と11日(日)の2日間、県民ふれあい会館出張所が休業する。次いで、2月20日(火)、柳津支店と、同じ建物内の[イトーヨーカドー柳津店]が休業する。休業当日、営業店は窓口・ATMとも営業しない。
 臨時休業は、入居施設がメンテナンスで全館休館となるため。今回対象となる県民ふれあい会館出張所は、土日に窓口営業を行っている。
posted by 為栗 裕雅 at 15:01| 東京 ☀| 大垣共立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月23日

百十四銀、庵治出張所を事実上統合

 百十四銀行は23日、八栗支店庵治出張所(高松市)を移転すると発表した。移転先は八栗支店内(高松市)で、事実上の統廃合となる。
 移転の実施は2018年3月19日(月)で、最終営業日は3月16日(金)となる。移転先は母店の八栗支店(高松市高松町2171-1、琴電志度線八栗駅西側)。高松市庵治支所1階にある庵治出張所のキャッシュコーナーは、3月16日で営業を終了する。電話・FAX番号は、移転後は八栗支店と同じ番号に変更する。
posted by 為栗 裕雅 at 23:19| 東京 ☀| 金融一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月22日

関西アーバン銀、北野支店を移転

 関西アーバン銀行は22日、北野支店(京都市北区)を移転すると発表した。
 移転の実施は2018年2月13日(火)、移転先は京都市上京区今出川通千本西入ル南上善寺町132番地(現店舗東900m、千本今出川交差点北西側)。電話番号は075-461-9147で変更しない。
 移転は新築のための仮店舗移転。建て替え工事の完了後、現在地に復帰して営業する予定。現店舗は1960年5月に営業を開始した。
posted by 為栗 裕雅 at 23:37| 東京 ☀| りそな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月16日

りそな銀、我孫子道出張所を統合

 りそな銀行は15日、住吉支店我孫子道出張所(大阪市住吉区)を統合すると発表した。
 統合実施は2018年5月21日(月)で、窓口営業の最終日は5月18日(金)。統合先は母店の住吉支店(大阪市住吉区)。ATMは引き続き稼働する。
 統合される我孫子道出張所は、旧協和銀行の我孫子道支店だった店舗。1932年11月に大阪貯蓄銀行の出張所として開設され、支店昇格と合併を経て協和銀行の支店となった。あさひ銀行時代の1999年1月に住吉支店に統合されて同店番の出張所となっており、今回は口座番号などの異動はない。

20171216news-1.jpg
posted by 為栗 裕雅 at 00:38| 東京 ☀| りそな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月08日

大垣共立銀、岐阜県本巣市にATM設置

 大垣共立銀行は7日、岐阜県本巣市に店舗外ATMを開設した。
 開設されたのは、イオンタウン本巣出張所。所在地は岐阜県本巣市政田字下西浦1986(県道岐阜関ヶ原線沿い、岐阜バス大野忠節線〔イオンタウン本巣〕下車)。母店は真正支店(本巣市)。稼働時間は年中無休で08:00〜22:00。
 イオンタウン本巣は、イオングループが経営するショッピングセンター。かつてこの地で別企業が運営していた「リバーサイドモール」の跡地に進出し、12月9日(土)にグランドオープンする。大垣共立銀行の店舗外現金自動設備は、今回と12月20日の計2か所開設により、262か所となる。
posted by 為栗 裕雅 at 07:16| 東京 ☀| 大垣共立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月07日

大垣共立銀、名古屋市西区に店舗外ATM設置

 大垣共立銀行は今月20日、名古屋市西区のコインパーキングに店舗外ATMを設置する。
 開設されるのは、リパーク幅下出張所。所在地は名古屋市西区幅下2-12(地下鉄鶴舞線浅間町駅南東、外堀通り沿い)。稼働開始は2017年12月20日(水)、母店はテラッセ納屋橋支店(名古屋市中区)。稼働時間は標準的な全日07:00〜21:00。
 今回の設置は、今年9月に移転した菊井町支店の跡地から東に300mほどの場所で、同支店の代替とみられる。ATMは、コインパーキング「三井のリパーク」幅下二丁目第2駐車場の敷地内に設置される。[リパーク幅下]の設置により、大垣共立銀行の店舗外現金自動設備は262か所となる予定。
posted by 為栗 裕雅 at 07:22| 東京 ☀| 大垣共立 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月01日

近畿大阪銀、2出張所を移転

 近畿大阪銀行は1日、出張所2店を移転すると発表した。移転先はいずれも母店内で、事実上の統廃合とみられる。
 移転するのは、茨木支店柱本出張所と、交野支店交野郡津出張所の2店。移転の実施日は柱本出張所が2018年3月12日(月)、交野郡津出張所が同3月19日(月)と異なる。移転先はそれぞれの母店で、柱本が茨木支店(茨木市元町)、交野郡津が交野支店(交野市私部3丁目)。
 店名・店番号・口座番号は変わらないため取引関係の変更はないが、電話番号は柱本出張所のみ072-622-9121に変更される。

20171201news-1.jpg20171201news-2.jpg
posted by 為栗 裕雅 at 10:24| 東京 🌁| りそな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月30日

りそなG、難波の拠点を移転集約

 りそな銀行と近畿大阪銀行は30日、各行の難波支店を移転すると発表した。
 移転するのは、りそな銀行難波支店と近畿大阪銀行難波支店、および各行のローン拠点。移転の実施は2018年10月〜12月頃。移転先は大阪市中央区難波5-1-60(南海難波駅隣接地)。同地では南海電鉄により高層ビル「なんばスカイオ」が建設中で、りそなグループは同ビル19階に入居する。
 なんばスカイオは2018年秋に開業予定。地上31階建て、鉄骨造で高さは約148m。
posted by 為栗 裕雅 at 14:47| 東京 ☁| りそな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
為栗ニュース ヘッドライン(最新の20件)